LICHT

-光-


<< ユニクロが靴小売事業に進出 | main | 米国では携帯電話の番号でGMailアカウントをゲットできるらしい! >>



 スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-|pookmark





 ホワイトバンドっていろんな種類があるの知ってた? 

ほっとけない貧しさ、ホワイトバンドキャンペーンを知ってますか?

ほっとけない 世界のまずしさ

中田英寿はじめ、有名人を多数起用した貧困撲滅運動なのですが、このホワイトバンドが流行っているようで、道行く人々が腕に白いバンドをつけているのを目にしませんか?

もちろん、自称ファッションリーダーの僕も本屋で買ってきました。
1個300円で2個買ってきました。自分の分と、彼女の分。

買ってきたのはいいですが、今では汚い部屋のどこかに封もあけずに転がっているはずです。
で、このシリコンゴムを使った安っぽいリストバンドが、ホワイトバンドに乗じていろいろな種類のバンドが巷に出回っているようです。

Yahoo!オークションでホワイトバンドを検索してみてください。

ホワイトバンドだけでもアメリカバージョン、イギリスバージョンなど各国のバンドが1000円から3500円程度で取引されているようです。

たしかにこのバンドの類はコレクションしたくなる魅力が潜んでます。

癌と闘う人々を支援する”LiveSTRONG”キャンペーンっていうのがあるらしいのですが、このLiveSTRONGは、ツール・ド・フランス6連覇を達成したランス・アームストロング設立の基金が行っている活動だそうだ。

このキャンペーンでは黄色のバンド、イエローバンドが使われている。

このバンド関連の流行については芸能人のベッキーに聞くのがいいかもしれない。
そして今度テレビを見るときは、ベッキーの腕に注目して欲しい。

カラフルな色のバンドが無数についている。きっと大学生のベッキーのことだから、しっかりとしたポリシーをもっているに違いない。次回のエントリーでは、ベッキーに独占インタビューしてみたいと思う。

ベッキーの公式サイト、やばい!かわいい。手作り感がモニターからにじみ出てるくるぅ。
posted by 21:44comments(1)trackbacks(0)pookmark





 スポンサーサイト 

posted by スポンサードリンク 21:44 |-|-|pookmark


この記事に対するコメント











買ったバンドの使い道をご存知ですか?
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DB%A5%EF%A5%A4%A5%C8%A5%D0%A5%F3%A5%C9
身につけるのは、しっかり、読んで考えてからでも。
たか | 2005/09/15 1:33 AM


この記事のトラックバックURL
http://licht.jugem.cc/trackback/274